fc2ブログ

初めての桜・開花

3月中旬、我が家で、初めて桜が咲いた!
サクランボの幼木に、ソメイヨシノよりもひと回り小さな花びらとツボミがポツポツと。

散歩仲間のワンコ 「 みみ 」 のご主人から毎年のようにサクランボをいただいていて、食べた後に残ったサクランボの種を小鉢にまいておいたのが4年ほど前のこと。

初開花の桜

思っていない発芽、そして小鉢の中で順調に育ってきた。
本来なら裏庭に地植えするところかもしれないが、裏庭には家庭菜園とゴルフネットがあるので、小鉢から大鉢に植え替えて様子見していたところ、今年初めて、枝の先端に花が咲いた次第。
開花の2~3週間前に観察した時には、多数のツボミがあるのを確認していたものの、葉っぱのツボミか、花のツボミかよく分からなかった。
その後、暖かい日が続いたことで、一気にツボミが膨らんで開花したもよう。

開花桜とツボミ

咲いた花の総数は20余り。
このうち何個がサクランボの実となるのか?
そして、来年も咲いてくれるのか?
それはそれでお楽しみ!

スポンサーサイト



コロナ対策・散見

中国・武漢から始まった新型コロナウイルスは、アルファ株~デルタ株~オミクロン株と変異が続いて、感染状態が2年以上続く。

旅客業界や飲食業界への影響は大きく、少しでも客を晴らさないようにと消毒液、アクリル隔離板など感染防止策がとられている。
最近は、以下写真にみられるように感染対策と集客に対して今まで以上に企業努力している様子がくみ取れる。
(昨年末に撮影4点)

①タクシー
ボディーに大きな文字で 「 私はワクチン接種を2回完了しました 」 宣言。
コロナ対策タクシー
乗る方の立場からすれば、安心して乗車できる判断材料といえる。
後部の窓も少し開いて、換気に注意しているように見える。


②ロボットによる配膳
飲食関連は、感染注意するべき代表的な場所。
夫婦で初めて訪れた近所のラーメン店での風景。
写真にあるように、各客の間にはアクリル板が配置されている。
すぐ近くに配膳用ラックらしきものがあるが、よく見れば待機中のロボット。
配膳ロボット1

しばらくして、配膳ロボットが動き出し、注文品を運んでいる。
配膳ロボット2

その後、ロボットは違う方向へラーメンを搬送。
配膳ロボット3
我々が頼んだのは、味噌ラーメンの一種で北海道炙りチャーシュー麺。

注文もタブレットであり、配膳ロボットと合わせると接客機会が最小化となるよう配慮されている。

2022年・新年

2022年
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
謹賀新年マッキー
昨年の秋には、前十字じん帯断裂という大怪我のために手術という大変な思いをしたけど、今は順調に回復方向。
今年は、昨年以上にいいことありますように!


正月早々、いつもの散歩仲間と合流。
謹賀新年
ホワイトテリアの 「 トワ ♂ 」 と プードルの 「 ミミ ♀ 」 。

今年の干支に合わした虎服のトア。
お揃い衣装のマッキーとミミ。


今年もよろしく!

7年振りの釣り

久し振りにドライブがてら釣りに行きたいと願っていた今年。
新型コロナ感染拡大で長らく身動き取れなかったが、緊急事態宣言もようやく9月末で解除された。
(行動制限を受けない同じ府内の)舞鶴方面へGO! 

現役時代には平均月2回釣りしていたが、最近は中断状態で、2014年の秋以来と7年振りの釣り。
舞鶴の入口にあるP釣り具店にて情報を得ると、コロナ感染などが原因で釣りのできる漁港は限られるとのこと。
このため、停泊漁船のないS漁港へ向かう。


10時過ぎにS漁港に到着。
キス釣りによく来たところだが、最後に訪れたのは10年以上前のこと。舞鶴S漁港
天気も良く、波も穏やかなので、すでに数人の先客が釣りをしている。


突堤は、大きなごろた石で作られているために足元が不安定なので、マッキーは突堤根元にある船の出し入れ場にて休憩。
ここは、コンクリート打ちの比較的平坦な場所。
S漁港でのマッキー
本命のアオリイカの好時合いは夕方なので、それまでのんびりすることに。
長い間コロナ禍で、自宅中心の活動となっていたが、やはり広い海へ来ると、のんびりくつろぐことが出来て最高!

私と奥さんは、とりあえず投げ釣りを試みた。
最盛期ならば、100匹釣れた実績のある釣り場なのだが、全く当たりがない。

陽も西に落ちてきた午後4時半ごろより、エギ(疑似餌)によるアオリイカ釣りを開始。
夕暮れのS漁港
夕方5時半から当たりが出始める。
S漁港でアオリイカをゲット
6時半にかけて小型ながら2杯(匹)のアオリイカをキャッチ。

アオリイカは翌日の夕食に刺身として、美味しくいただいた。
イカの刺身



半月後に再び舞鶴方面へ北上!
霧中の舞鶴自動車道
早朝に出発したので、京都縦貫道の大半(亀岡~綾部~舞鶴)は、霧中のドライブ。

前回と同じS漁港へ向かったが、波が高くてアオリイカや小アジ釣りには適していないので、一旦舞鶴市内へ戻ってお弁当を仕入れる。
舞鶴T漁港
その後、釣りが解放されたばかりのT漁港へ。

到着後ほどなく、アオリイカをキャッチ。
前回よりも少しサイズアップしている。
T漁港でアオリイカをキャッチ

キャッチしたのは、干潮から1時間少し経った10時半過ぎ。
ちょうど、時合と言われる上げ3分の時間帯に釣れた。

舞鶴の潮見表

奥さんは、マッキーをそばに置いて、船着き場で小アジ数匹をキャッチ。
T漁港でアジ釣り

その後、暗くなりかけるまで竿を振り続けたが、1回もあたりはなく終了。
夕暮れのT漁港

久し振りの長距離ドライブ、そして7年振りの釣り。
リラックス&気分転換出来たので、来年も同じように出かけたいと思う。


はじめまして

はじめまして。
「 ボク、Kousei.OOOです。 間もなく3カ月 」
「寝姿ですが、よろしくお願いしま~す 」
3か月足らず孫
東京に住んでいる次女に待望の長男が誕生。
結婚12年後に初めてできた子供だけに喜びもひとしお。


生まれて間もなくの撮影。
生まれたて孫
触ったら潰れそうな感じ。
先の写真のように間もなく3カ月、大きくなったのでブログアップ。


実は、私にとって4人目の孫。
広島に住む長女には、長男と長女&次女(双子)と3人の子供。
それぞれ、当ブログで(2010-03-14「やれやれ」)、(2017-08-07「双子のプレゼント」)等で紹介済み。
最初の孫である長女の子供を誕生数日後に抱っこした時は、小さくてメチャクチャに緊張した記憶がある。

プロフィール

ブルポマスター

Author:ブルポマスター
写真が変わったよん
先代ブルポ(マーブル)に抱かれるブルポ3世(幼犬マッキー)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード