FC2ブログ

季節の変わり目

「葉桜や 兵(つわもの)どもが 夢の跡」

今月はじめの桜満開時には、いつ散歩しても、雀、ヒヨドリを始めとして多くの野鳥が桜の枝にとまって「桜の楽園」を楽しんでいた。

現在は、その散歩道の桜も花も散って葉桜状態。
散歩道は、花のガクと鳥の糞が少し残っているだけ。
あれだけ沢山いた鳥たちもあちこちに分散したのか、その姿を見つけるのが難しくなってきた。

散歩道の散り花


季節も変わり目、愛犬 「ブルポ」 の抜け毛も多くなり、ブラッシングするたびにブラシに一杯毛がたまるようになった。
ペットショップで 「ブルポ」 を見た時、ショップオーナーは、そんなに毛は抜けないと言ってたのに、実際には結構毛が抜ける。
我家では 「コロコロ」 が欠かせない。

季節の変わりと抜け毛
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ご無沙汰・ブルポ

ブルポです。
ご無沙汰しています。

ご主人さまが、鳥くんや草木、それにご主人の趣味である魚釣りのことばかりを書いてボクをかまってくれないので怒ってます!!  プンプン!!

怒りブルポ
                          <ボクは怒っているゾ>

と怒っていたら、「ハイタッチ」、そしてボクが得意の 「鼻パックン」 用のビスケットをもらって、いつの間にか納得してしまいました。
この手、いつも使われて誤魔化されているような気がするなぁ~。

ブルポ納得?
     <ハイタッチ!>    <鼻パックン用ビスケットだ>   <よ~分からんが納得>

テーマ : キャバリア
ジャンル : ペット

柳の下の「ドジョウ」ならぬ「アジ」釣行

3月初旬に良型アジ中心にマザバを混じえて満足の釣果を得たこともあり、「柳の下のドジョウ」狙いで、同じ舞鶴のポイントへ釣行。(2009年4月18日)

前回に比べ穏やかな海況であったが、インフレータブルボートの弱点となる風が少々吹いていた。
風対策の自作シーアンカー(パラシュート型)が役に立ち、ゆっくりとした流し釣りができた。

海況・カモメ・アンカー

魚探が不調気味で、GPSの記録データ頼りにポイントを流していったところ、入れ食いという程ではないが、良型アジ中心に良型マサバを混えて絶え間なく食い続く。
鮎の引き舟のイケスでは役に立たなくなり、同行者のアイスボックスを利用させてもらいつつ、少し早めの上がり。
40cm弱~25cmが20匹程度と、当面我家の夕食材の心配はいらない? 

090418釣果

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

海難事故と船釣り

海難事故で10人以上が、今も行方不明になったまま。
気の毒に・・・・・
その多くの人が、キャビンに入っていたとか。

10年以上前、遊漁船にはよく乗ったが、キャビンを敬遠することが多かった。
キャビンが特に危険というわけではないが、閉じ込められた空間に入るのに抵抗があった。
閉所恐怖症気味だったこともあるが、転覆したらどうなるんだろうという思いが強かった・・・・・


ところで、今月4日に舞鶴にてボートを出したが、短時間で帰港した話。

当日夜中に港に着いた時はナギだったが、仮眠している間に強い南風が吹き、波立ってきた。
少し様子見て風が弱まってきたところを出船、低速航行で前回好釣したポイントへなんとか到着。
天気予報がはずれて風波が立っているので、とりあえず私は操船に専念し、相棒のみ釣を開始。

穏やかな海も風が吹けば・・・

前回同様に仕掛けを入れて直ぐに相棒の竿が海中に舞い込み、5本針にアジとマサバが鈴なり。
しかし、魚を取り込んでいる間にボートが風によって沖合い方向へ流されるため、風波に逆らって潮水をかぶりながら元のポイントへ戻るのに苦労する。
相棒の第一投からみてこの本命ポイントで竿を出せば、魚が釣れるのは分かっているが、この状況でこの釣場で釣りをするのは危険が伴うと判断し早帰りした。

結局、私は残念ながら本命ポイントで竿を出さず(釣をせず)に帰った。
しかし、今回の海難事故のニュースを見て、魚を釣ることはできなかったものの安全優先の判断が正解だったと自分自身に言い聞かせている。
この気持ちを何時も持ち続けたい。

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

ブーケ??

テーブルにブーケが???

ブロッコリー花=ブーケ?

実は、これブロッコリーの花。

庭に植えたブロッコリーが大きくなったので、食べようと採り入れた。
かみさんより 「柔らかいので、もはや食べても美味しくない」 とのことで、コップに入れて飾っておいたところ、綺麗な花が咲いた。まるで、ブーケみたい。

今年は(今年も?)、何かいい事あるかな~?

(3月27日撮影)

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

桜花落下の真犯人

ブルポの散歩道でブーメランのようにクルクルと回転して落ちてくる桜花が気になっていたが、ついに桜花を喰いちぎる犯人と現場を見っけ。 犯人は雀!

雀による落桜花

桜満開直前の時期、雀以外にも多くの鳥たちが桜の枝に集まっている。
よく観察をしてみれば、雀が桜花の根元から喰いちぎっているのに対し、ヒヨドリミやメジロ等は花の中心にクチバシを差し込んで、蜜か花粉を楽しんでいるように見える。

メジロ・ヒヨドリと桜花

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ブルポ散歩道と野鳥

1日2~3回の愛犬ブルポの散歩道沿いには緑地帯(8x400m)があり、季節ごとの動植物を楽しむことができる。

例年通り、今年も気の早い春の野鳥が、まだ寒い2月中旬より現れ、少し暖かくなった最近は、かなりの種類の鳥を見ることができるようになった。

特に朝の時間帯は、鳥も食事時なのか動きが活発になるため、コンパクトカメラを首に下げてのブルポの散歩となっている。
ただ、犬を連れての散歩となると鳥の近くまで近寄ることができず、200mmズームにしても小さな姿しか撮れないのが残念である。

桜の咲き始めた今の時期に限ってではあるが、散歩道に花びらではなく花そのものが散歩道にまとまって落ちている。
当初は落花原因が分からず不思議に思っていたのであるが、どうやら野鳥が花の蜜を取るためか?花の根元から喰いちぎっているようである。
主犯はヒヨドリ?ひょっとしたらムクドリ?

鳥と落花

我家のフラワーポットの花の一部が無残な状態になっていた時があったが、どうも早朝これらの鳥に喰いちぎられているように思える。
鳥対策としてキラキラ光るディスクをぶら下げて見たが、効果あるのかどうか。
彼らも生きるための行為、こちらは趣味の世界、仕方ない。。。。。。
プロフィール

ブルポマスター

Author:ブルポマスター
写真が変わったよん
ブルポ2世・マーブルに抱かれるブルポ3世・幼犬マッキー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード