FC2ブログ

台所待機のブルポ

ブルポがいなくなって、読者の皆さんをはじめ多くの方々から励ましの言葉を頂きました。
ありがとうございました。

今だ、近所の方々から「最近、ブルポの散歩が見られなくなってどうしたの?」と声を掛けられ
たりして寂しさがよみがえったりすることもありますが、今は夏野菜が成長の真っただ中という
ことで気がまぎれ、元の生活が戻りつつあります。

この夏野菜の成長については、次の機会にでもアップします。


食事準備時にいつも見られた台所での光景をご紹介。

まな板で食材を切る包丁音でかみさんの足元へ駆け寄り、背筋を伸ばしてウエィティング。
そう、食材のおこぼれを待っているのです。
特に、人々が好まないキャベツの芯を「バリバリ」と音を出して食べるのが楽しみでした。

ただし、ドッグフードとキャベツの芯を同時に見せると、いつもドッグフードを選択。
根は正直です(笑)。

台所でおこぼれ待ちブルポ
                  < 台所でおこぼれ待ちブルポ >
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

一か月経って

6月も半ばの16日。
ブルポがいなくなって、ちょうど一ケ月経った。

私が退職してここ数年のブルポは、私にまとわりつくように1日中ずっとすぐそばにいた。

亡くなった直後は、何か行動するたびにブルポを思いだして喪失感と寂しさを感じ、生活リズム
が狂った毎日で、あまりブログに向かう気持も起らなかった。
先代の愛犬「マーチ」が亡くなった時、私は単身赴任中であったので、ずっと「マーチ」と一緒
にいた女房は、同じような思いをしていたものと思う。

<家の外>
毎日、朝夕の散歩とその途中でのブルポを介しての近所の人との交流が無くなってしまった。
離れた所へのリサイクルごみ出し作業もブルポと楽しく行っていたが、今や義務感の行動。

<家の中>
散歩後のブルポの足を拭き、使った雑巾タオルを洗濯する必要も無くなった。
TVを見ている時もパソコンをやっている時も常に私の横に寄り添っていた姿は今は無い。
洗濯物のケア等で二階へ上がった直後、私(ご主人)の行き先確認の為に階段を覗きに来る時
のカチャカチャとした爪音を聞くことも無くなった。


写真のように我が家の裏庭にブルポの安息所を作ってやった。
先代の愛犬「マーチ」に準じて「ブルポ」も少し毛を切り取って埋め、隣にマリーゴールドの
苗を植えた。
ブルポの安息所
                      < ブルポの安息所 >

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

ブルポマスター

Author:ブルポマスター
写真が変わったよん
ブルポ2世・マーブルに抱かれるブルポ3世・幼犬マッキー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード