ご対面・だいもん

箱根より娘の住む横浜~川崎方面へ。
最近、娘の家族にアメリカンコッカースパニエルの子犬 「だいもん」 が加わったとあって、
マッキーとだいもんのジャレ遊ぶ姿が楽しみ。

玄関を開けると、早速、だいもんが迎えに来てくれた。
チョコチョコとした歩き方は、やはり赤ちゃん。
つぶらな瞳とぎこちない動きが可愛らしい。
抱っこすると、4ヶ月の赤ちゃんといっても中型犬、マッキー(4.7Kg)並みの重量感。
ボク・だいもん・4ヶ月
                    < ボク・だいもん・4ヶ月 >

早速、2匹の自己紹介?が始まる。
犬の自己紹介
                      < 犬の自己紹介 >

夕方に到着して落ち着いたところで、マッキーの夕食(固形食)。
匂いにつられてだいもんがやって来て一緒に食べかけるが、マッキーは気にしていない模様。
だいもんは、まだ赤ちゃん犬、湯で柔らかくした餌を食べているので慌てて静止する。
マッキー夕食
                      < マッキー夕食 >

だいもんは、怖いもの知らずの子犬。
新しい仲間に遊んで欲しいのか、マッキーの後を追い掛け回す。
一方、マッキーは子犬や小さな子供にチョロチョロされるのが苦手なので逃げる。
だいもんもソファーの上までは上がることができず、滞在中はソファーの上がマッキーの
避難場所となった。
ねえ遊んでよ
                      < ねえ遊んでよ >
ボク子犬は苦手
                     < ボク、子犬は苦手 >

マッキーがだいもんに積極的に近寄って行った唯一のシーン。
餌入りオモチャを楽しむだいもんにマッキーが気がつき、ソファーから降りて得意の前足で
ちょっかいをだしてオモチャを貸してもらう???
だいもん唖然!!!
しかし、気の良いだいもん、無理に取り返そうとはしない。
しばしの間、マッキーはオモチャを転がしていたが、餌がでてこず諦めて定位置のソファーへ戻る。
オモチャのバトル
                     < オモチャのバトル >

楽しみにしていた2匹のジャレ遊ぶ姿が見られないので、奥さんが2匹の同時抱きで仲介を
試みる。
しかし、2匹同時に体を大きくよじって 「ドタバタ」、奥さんバランス崩して仲介失敗。
仲介失敗
                      < 仲介失敗 >

だいもんが遊びの誘いで寄っていき、マッキーが逃げるというパターンを繰り返すうちに2匹共に
疲れて 「グースカ&ピー」。
疲れて昼寝
                      < 疲れて昼寝 >

娘のマンションで2泊、ほぼ48時間滞在。
もう帰るの?
                      < もう帰るの? >

2匹のジャレ合いは、残念ながら見れれなかったが、年末に我家で再会した時の楽しみにして
帰宅。


先月下旬からずっと体調不良の日が多かった。
そんな時でもマッキーがじゃれついてきてくれ、本当に癒される。



スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

ブルポ・ホテル宿泊

10月末に箱根へ。
マッキー(ブルポ3世)にとって初めてのホテル宿泊。

予定していた日に大型台風の到来予報。
おまけに台風の動向が定まらず、また進行速度も予報よりどんどん遅くなって、箱根・宿泊や
その後の横浜~東京の日程も大きく後ろへずれ込んだ。
台風過ぎるのを待って、新名神~東名~新東名高速ルートで東進。


新東名の長泉沼津ICで降りて、芦ノ湖の南に位置する 「箱根関所」 へ。
今も昔も箱根の旅はここ箱根関所から始まるという。 
駐車場より関所へ向かう途中、土産物街を歩いていると 「うちの犬に似てる」 と声をかけられる。
箱根関所・土産店街
                    < 箱根関所・土産店街 >

確かにマッキーとよく似た 「看板犬」 、年齢も2歳と近い。
両犬ともに気が合ってジャレあってたので、しばし遊ばせて、関所へと向かう。
箱根関所
                      < 箱根関所 >

関所の建物内部では、いつものようにマッキーを抱っこバッグに入れて見学。
展示内容や説明を聞いて、改めて関所での検問の厳しさを認識。


芦ノ湖スカイライン経由でホテルへ到着。
今まで宿泊旅行する時、愛犬(ブルポ1、2世)はペットホテルに預けていたが、
今回初めてのペット同伴ホテルに宿泊とあって興味深々。
箱根のホテル
                     < 箱根のホテル >

ホテルは、観光街から少し離れた避暑地のようなところにある。
早速、ホテル周辺をブラブラ散歩。
愛犬とのんびり泊まるにはいい雰囲気のロケーションで、すぐ近くに別のペット同伴ホテルを発見。


いよいよ夕食。
ホテルの売りは 「洋風コース料理」 、1万数千円で美味しい料理が食べれる。
箱根のホテルの夕食
                    < ホテル夕食の一部 >

食事後は、ホテル内の遊び場で看板犬のコーギー2匹が相手をしてくれる予定であったが、
残念ながらマッキーが積極的に向かってくるコーギーにビビって実現せず。
箱根のホテルの遊び場と看板犬2匹
                 < 箱根のホテルの遊び場と看板犬 >

マッキーの寝床は、部屋のソファーの上。
自宅で使っている毛布の上で気持ちよく就寝できたもよう。 「グースカ、ピー」
箱根のホテルの部屋
                    < 箱根のホテルの部屋 >

翌日は、箱根ロープウェイに乗って大涌谷へ。
マッキーも抱っこバッグに入れてロープウェイ乗降。
大涌谷は箱根火山の噴火口の跡、今だあちこちに噴煙が立ち上っている。
箱根ロープウェイと大涌谷
                   < 箱根ロープウェイと大涌谷 >

大涌谷ハイキングコースにある黒玉子茶屋で真黒な温泉玉子5個入り(¥500)を購入。
1つ食べると7年寿命が伸びるとか。
マッキーも玉子を少しもらったので寿命が延びたかな?
延命長寿の黒玉子
                     < 延命長寿の黒玉子 >

このあと、小田原厚木道路~東名高速ルートで次の目的地であり、娘の済んでいる横浜~川崎方面へと車を走らせる。



マッキーも1歳半、毎日見続けている飼い主から見れば日々の変化は分からないが、
たまに会う人からは大きくなったねと言われる。

 身体測定結果(11月6日測定)
  体重:      4.7kg
  体長&体高: 34.5cm

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

プロフィール

ブルポマスター

Author:ブルポマスター
写真が変わったよん
ブルポ2世・マーブルに抱かれるブルポ3世・幼犬マッキー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード