スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年回顧

2015年もあと少し。
退職後は、年中同じ行動パターンが多いとはいえ、幾つかのトピックスもある。
今年、我家のトピックスは3つ。
    ①実用新案書作成&申請登録
    ②イヤーシュシュ製作 
    ③好調・夏野菜
    ④(番外)マッキー(ブルポ3世)成長


① 実用新案書作成&申請登録
発明協会に何度か足を運び、1件の実用新案書を作成、GW直後に申請してから約3ヶ月で特許庁にて登録された。
  「装飾具(ペット用イヤーシュシュ):登録3198910」
登録した実用新案
現役時代には、技術研究職に携わっていたために数多くの特許考案し、自ら特許書類を作成する機会が頻繁にあった。
ただ、作成書類の特許庁への出願申請手続きは社内の知的財産部署が担当していて不慣れだったので、京都発明協会の協力を得ながら申請することができた。

京都発明協会は、京都府産業支援センターの建物の2階にある。
京都府産業支援センター

京都発明協会
公共機関なので、実用新案書作成や申請等の支援は、基本無料であるために、財務面で厳しい中小零細企業にとっては、発明協会は有りがたい存在。

今回の実用新案書作成は、娘の依頼がきっかけ。
娘が、我家の奥さんと一緒に開発していた犬耳の装飾具「イヤーシュシュ」を商標登録しようとしたのだが、弁理士費用が高額なので、父(私)が現役時代に特許作成していたのを思い出して、頼んできたのがきっかけ。
内容を聞くと、商標登録よりもレベルが高くて排他能力のある実用新案が適していると判断し、実用新案書類を作成し、登録申請した。

奥さん曰く、「実用新案書類を作成していた時、あなた生き生きしていたよ」 。
これは、実用新案書の作成が現役時代に得意分野業務だったことと、娘の仕事に少しは貢献できたのではとの達成感によるものと思う。


② イヤーシュシュ製作(奥さん担当)
実用新案登録できたオリジナル商品 「イヤーシュシュ」 を娘のネット通販会社・Bonbon ボンボンで販売中。
アイデア商品ゆえに売れる物なのかと心配していたが、今や娘の通販会社の売れ筋商品に育っている。

イヤーシュシュ
この商品の開発支援と製品・製造を担当しているのが、私の奥さん。
こちらも、奥さんが学生時代に服飾専攻していただけに得意分野とあって、娘に役立てばと、連日頑張っている。


③ 好調・夏野菜
猫の額ほどの裏庭で、家庭菜園をやっているが、今年の夏野菜、特にトマトと唐辛子類は、例年以上の豊作だった。
写真は、2015年夏野菜収穫の抜粋。
015年夏野菜収穫(抜粋)
 ・フルーツトマト(中玉トマト)   :544個(3株)
 ・アイコ(小玉トマト)        :796個(2株)
 ・エースピーマン          :257個(2株)
 ・甘とう美人(万願寺の改良品) :552個(2株)


④(番外) マッキー(ブルポ3世)成長
マッキーも3歳8カ月。
元気一杯のマッキー
病気・怪我も無く、元気一杯に成長中。
5.45Kgになって、体重では近所のモネ姉さんといい勝負。
 
スポンサーサイト

Merry Christmas

メリークリスマス!

ここ数日前から、赤い服を着てお出かけのマッキー。
今日も、赤い服の上にクリスマスベルのついた赤リボンで飾ったサンタクロース姿。

さて、夕方の散歩にGo!
最近、日暮れが早くて、犬仲間の散歩時間がバラついて会う機会が少なくなり、寂しい散歩が続く。
サンタ服のマッキー


今日も往路は、公園まで犬仲間に会う事がなく、その足でケーキを買いに行く。

ケーキ屋の帰りに公園の前で、久し振りにモカ兄さんに出会う。
モカの奥さんは、少し前に怪我をして不自由だったので、散歩に出ること自体が久し振りとのこと。
モカ兄さんとお揃いのサンタ服
アッ、モカ兄さんもサンタクロース姿!

モカ兄さんは、沢山の服を買ってもらっており、服が重なることは滅多にないのだが、クリスマスの季節とあって、お揃いの服となった。
この服も今日でおしまい、洗濯して来年のクリスマスまでお預け。

居残り夏野菜

本格的な冬の寒さを感じるようになった、ここ数日。

11月まで暖かい秋が続いていたので、プランタに限っては、夏野菜のトマトと唐辛子類 (ピーマン、甘とう美人) は、栽培を続けていた。
夏野菜の最盛期には、毎日のように収穫していたが、晩秋にもなると熟するのに時間がかかり、3~5日間隔での収穫になった。
11月末ある日に居残っている夏野菜の収穫は、中~小玉のトマトが13個、ピーマン23個、甘とう美人23個。
居残り夏野菜

唐辛子類は、今だに花が咲き、着果も続いていたが、葉っぱの勢いも低下、収穫間隔も長くなってきたので、唐辛子類はこの日で終了。

一方、コストパフォーマンスの良い中~小玉のトマト (フルーツ、アイコ) は、未収穫でも熟しつつある実が多数残っていて、プランタ栽培ゆえに場所を取らないので、当分栽培続行の予定。


プロフィール

ブルポマスター

Author:ブルポマスター
写真が変わったよん
ブルポ2世・マーブルに抱かれるブルポ3世・幼犬マッキー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。