FC2ブログ

ボクは誰?

6日前、節分の夜の一光景。

皆さ~ん!
「ボクは誰でしょう」 ???
ボクは誰?
可愛らしい鬼の顔した毛むくじゃらの生き物。



そうです~正解~!
マッキー(ブルポ3世)でした。
マッキーでした
大好きな節分の炒り豆を前に、「おあずけ!」  と言われて伏せ状態。
視線は、豆にロックオン。


次、それでは!
「私は誰でしょう」 ???
私は誰でしょう?
今まで、見たことがないと思います。

はい、本ブログで初登場!
ブルポのご主人(Author)でした。
お面の目の穴からご主人の目の一部が見えています。


このあと、ご主人はマッキーをリビングに置いて各部屋の豆まきに出発。
(マッキーと一緒に豆まきすると、まいた豆を次々と食べていくので)
 「鬼はそと~」、 「福はうち~」

ただ、翌日には部屋にまかれた豆を次々と食べていき、各部屋の掃除終了。


スポンサーサイト

凍傷トマト

暖冬気味の今冬も、1月下旬になって2度の寒波到来。
特に1月25日の全国的な大寒波到来時には、我が家も被害。
起床時にガス給湯器を使おうと思っても給湯できず、こんなことは初めて。
外に設置されている給湯器の外部配管の一部が凍ったらしい。

暖かくなってきた正午に裏庭に出ようとすると、軒下のバケツに氷が張っている。
バケツの氷
日当たりの良い所にあるバケツで、正午というのに、まだまだしっかりとした氷。
この様子だと、早朝には2~3cmの厚みの氷が張っていたものと推測。
どうりで、給湯器の外部配管が凍結するはず。


気になるのは、夏野菜ながらも年越しできたプランタのトマト2株。
凍傷のトマト株
透明ゴミ袋による簡易防寒してきたのではあるが、見れば葉っぱが、しおれ気味。
初めて給湯器配管が凍結するという大寒波到来で、トマトの葉っぱも凍傷した模様。


畑に栽培中の野菜といえば、玉葱と大根。
畑の野菜
こちらのほうは、秋冬野菜とあって両方共に元気。
大根は、昨年12月初旬より収穫が続いている。


数日後にトマト株を確認すると、凍傷した葉っぱだけでなく、株全体の元気が無い。
確認すると、葉っぱだけでなく茎も根っこも凍傷の被害がある。
肝心の実は、完熟寸前の実も青い未熟果もブヨブヨ。
寒波到来時に全ての実が凍り、寒波が過ぎ去った後に解凍した際に細胞が壊れてブヨブヨになったみたい。

ブヨブヨの実を採って台所に2日置いておくと、かなりあま~い匂いがする。
あま~い凍傷トマト
奥さんが味見をすると、「 ブヨブヨだけどイチゴ風味 ! 」

年越ししたプランタのトマトもこれで終了!


プロフィール

ブルポマスター

Author:ブルポマスター
写真が変わったよん
ブルポ2世・マーブルに抱かれるブルポ3世・幼犬マッキー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード