スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋でも夏野菜収穫

台風一過。
ここ数日、野菜の手入れができなかったので、収穫とトマトの整枝作業。


収穫した野菜を並べていると、いつものようにマッキーがにおいにくる。
マッキーも収穫整理作業に参加
マッキー 「トマトが、いつもより多いね」。
食べたいけど、監視の目があるので、食べるわけにいかない。

トマトは、マッキーの大好物。
私たちがトマトを食べていると、いつも「キュ~ン、キュ~ン」と言ってトマトを要求する。


本日の収穫は、トマト、ナス、甘とう万願寺、オクラ。
10月になったというのに、まだまだ夏野菜栽培を続けている。
秋になっても夏野菜収穫
トマトとナスは2品種。
・トマト:レッドオーレ(通称:フルーツトマト)、こいあじトマト
・ナス :千両二号、黒陽
・万願寺:甘とう万願寺(万願寺の改良種)
・オクラ

トマトは、秋になって甘みが増し、また皮も薄くなって美味しくなってきた。
一般的に、トマトは夏が旬で美味しいと思われているが、実際には秋~初冬が美味しい。
熟するのに、夏の2~3倍の時間がかかるのが難点だが、その分完熟し美味しさが増す。
また、暑さが和らいで、夏のように皮が厚くならない。

ナスは、尻が白くなっているものが増えてきた。
その原因は、終盤のナスは、尻が白くなりやすい事に加え、肥料食いのナスなのに、間もなく栽培終了ということで、1ヶ月前から追肥していないことによる。

万願寺は、例年プランタ栽培しているが、今年は直植えした。
そのせいか、例年の倍以上に大きく育って、現時点でも、収穫数も倍近く500個以上。
9月には辛い物が混じっていたが、最近は辛い物が殆どくなって良好。

ナス、万願寺、オクラは間もなく終了するが、トマトはもう少し栽培を続ける予定。
スポンサーサイト

夏の役立ちグッズ


今年も暑い夏だった。
暑くて寝苦しく感じる時に役立ったグッズ。
夏役立ちグッズ
ベッドの上に縦横に敷かれたペラペラの木片群。
ヘラペラ木片の正体は、竹シーツ。


竹片の断面に2つの穴が開けてあって、その穴に釣り糸のようなナイロン糸を通して竹片全体をシーツ状(90x180cm)に組み上げている。
竹シーツ
この上に寝転がると竹片のヒンヤリ感が気持ち良い。
しばらくして、竹片がぬくもった頃に寝返りすると、冷えた竹片の部分の上に体が触れてヒンヤリ。
夜中この繰り返しで、涼しさを感じる。

竹シーツを敷いていると、おおよそ2度ほど低めに感じるので、就寝時のエアコンの使用頻度も少なくて済んだ。

この竹シーツ、犬散歩仲間・モネちゃんのご主人である○山さんの勧めによるもの。
犬散歩仲間での夏の挨拶は、決まり言葉で 「暑いね~」!
ここで、「竹シーツ」 が話題になり、ものは試しと購入して使ったところ 「夏の役立ちグッズ」 となった。


ここしばらく、夜は涼しかったので奥さんが竹シーツを拭いたり、陰干ししたりして片付け準備をしていた。
しかし、今日は夏を思わせる暑さ。
今夜は、再度、竹シーツの登場???

プロフィール

ブルポマスター

Author:ブルポマスター
写真が変わったよん
ブルポ2世・マーブルに抱かれるブルポ3世・幼犬マッキー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。