FC2ブログ

頑張れシニア犬2

当ブログにおいては、1年半前に近所のシニア・ワンしゃんに特定して紹介した。
今回は、その後に撮撮できたワンちゃんを中心に第2弾 「頑張れシニア犬2」。

 
最初は、芝犬の 「もも」 姉さん 18~19才 ♀。
最初に出会った2年10か月前には、弱い足取りながらも自分の脚で歩いていたが、
今はベルトによってご主人に下半身を支えてもらっての外出。
目と耳は殆ど役に立っておらず匂いと感触だけが頼りらしいが、それでも外で用を
したがるとのこと。
ご家族の愛情により介助を受けながら、驚異の最長老♀・18~19才。
モモ(芝犬18~19才♀)
   < 芝犬・もも 18~19才 ♀ >


次は、紀州犬の「はな」 姉さん 14才 ♀。
白内障らしいが、遠目にはそんな風には見えず、しっかりと前を見て散歩している。
人や犬が近づいても、気にすることなく穏やかな感じ。
一緒に仲良く散歩している4才のシーズーMIX犬 「つき」 君は、いつも尻尾を
振りながら愛想吠えして元気。
はな(紀州犬14才♀)
   < 紀州犬・はな 14才 ♀ >


3番目は、紀州犬の 「虎之助」 兄さん 12~13才 ♂。 
朝のマッキーとの散歩中に虎之助の自宅前で会うこが多い。
幼少時のマッキーに対して最初の何回かは吠えていたが、最近は 「お早う」 
と声をかけるとプイと横を向く。
朝の散歩は、ご主人が我々と同じように近所をまわるコース、夕方の散歩は、
奥さんが車で5分程離れた小川沿いのコースをのんびりと。
年齢的にご長老の仲間に入って、最近は少し下半身が細くなったような気がするが、
元気に散歩している。
虎之助(紀州犬12~13才♂)
   < 紀州犬・虎之助 12~13才 ♂ >


**************************************

以前に写真で紹介したワンちゃんのうち、シニア入りした2匹の元気な姿を最新
写真でアップ。

身体に比べ大きな鈴を首輪に付けている 「モカ」 兄さん。
遠くからでもカランコロンと鈴の音が聞こえてくる。
毎日の様に異なる可愛い服を着て散歩をしているが、主に奥さんの娘さんが犬服を
買って来るとの話。
モカ(ダックスフント12~13才♂)
   < ダックスフント・モカ 12~13才 ♂ >


ミニチュアピシャの 「チータ」 兄さん。
元気はつらつだか、マズルに白い毛が目立つようになってきた。
同居のピギコ(フレンチブルドッグ)がいつも一緒に散歩をしているが、マッキーは
このピギコが大の苦手。
チータ(ミニチュアピシャ11~12歳♂)
   < ミニチュアピシャ・チータ 11~12歳 ♂ >


上記年齢は、飼い主さんからその犬の年齢を聞いた時から、経過年数を足した
推定値。 (正確な生年月日まで聞いていない)


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ブルポマスター

Author:ブルポマスター
写真が変わったよん
ブルポ2世・マーブルに抱かれるブルポ3世・幼犬マッキー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード