FC2ブログ

スポーツ眼鏡

16歳頃に近眼になって眼鏡を使い始め、40歳台中頃から老眼が入り、50歳過ぎてから遠近眼鏡に切り替えていた。


つい最近、ゴルフ用にとスポーツ眼鏡を作った。
スポーツコーナーに展示してあるプラスチック製フレームで、ツルの部分がしっかりと耳のあたりを包み込むので、少々顔がブレても眼鏡がずれることはない。
スポーツ眼鏡
この眼鏡を作ったきっかけは、ゴルフ番組の中で、シングルプレーヤが練習場でミスショットを繰り返していて、その原因は、(ゴルフ時には使わない)遠近眼鏡を誤って使っていたこと。ゴルフ用眼鏡に切り替えるとナイスショットの連発。
確かに、ショットする時に遠近眼鏡を使うと、顔を動かすたびにボール迄の遠近感が変わり、レンズ歪による映像歪も生ずる。


ゴルフ仲間に話をすると、スポーツする時に遠近眼鏡を使う人は少ないようだ。

「メガネの愛眼」 に相談すると、やはり歪の少ないスポーツ専用の眼鏡を作る方が良いとのことで、早速、遠近感に変化がなく、レンズ歪もない単焦点の眼鏡(近視)を作った。
しかし、作った眼鏡をかけて練習場でボールを打とうとすると足元のボールが見えづらくて、しっくりとこない。

そこで、遠方も足元のボールも見える2焦点(遠~中距離)レンズに切り替えた。
有難いことに、レンズが目に合わない場合、3ヶ月以内であれば無償でレンズ交換してもらえる。
単焦点から2焦点レンズにする際、遠方は従来よりも一度数ゆるくして遠~中の度数差を少なくして、2焦点レンズの欠点である遠近感の変化とレンズ歪を最小限とした。


私は、現在3個の眼鏡を使い分けている。
各種眼鏡
・左が、パソコンとTVという中距離を意識した単焦点の眼鏡。
中距離といえども自動車を運転するだけの強制視力は確保できており、近眼の度数はゆるいために目は疲れにくいが、活字や食事時には向いていない。

・真ん中が、通常生活用の遠近眼鏡。
これは、手元の活字も遠くも見えるオールマイティ型だが、遠近感の変化とレンズ歪がある。

・左は、遠~中距離をターゲットして今回作ったスポーツ眼鏡。


さ~て、このスポーツ眼鏡、スポーツに役立つか?
特に、ゴルフのスコアアップに役立つかな!



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ブルポマスター

Author:ブルポマスター
写真が変わったよん
ブルポ2世・マーブルに抱かれるブルポ3世・幼犬マッキー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード