FC2ブログ

台風21号と我家

9月に入っても猛暑続きと思えば、大型台風21号の到来。
前日までに駐車場や裏庭に従来通りの台風対策を行い、窓のシャッターや雨戸を全て閉じて、後は台風が通り過ぎるのを待つだけとしていたが、・・・
ところが、今回は本当に大型・風台風が襲来!

午後2時過ぎまで、「 嵐の前の静けさ 」 状態だったのが、2時20分頃にはゴーゴーと音をたてて 「 大嵐 」 状態になっている。
外の景色が見られる台所のガラス窓から裏庭を眺めると・・・
裏庭菜園が暴風で大揺れ破壊寸前。
ゴルフ練習ネットも大揺れで大きく傾いている。
風の勢いでネットの骨組みを支えるロープの杭が抜けたらしい。

風の強さには強弱の波があり、ブォーと強烈な突風をまじえていて、もはや外へ出ることは出来ない状態。
突然、我家と隣家との間で 「 バリバリ 」、「 ザザー 」 と大きな音がするも、外へ出て確認することは危険。
裏庭の家庭菜園やゴルフネットが倒壊するのは諦めて、それらが隣家へ飛んで迷惑をかけないよう祈るのみ。
この状態が約40~50分。
午後4時過ぎには、風雨が小康状態になってきたので、我家の被害状況を確認するために外へ。

大きな音がした隣家との間の軒下を覗きに行くと、雨といの中央付近が少し歪んでいるばかりか、大きな穴が開いて、その穴から雨水が流れている。
破損した雨といの穴から流れる雨水
後日、自撮り棒で撮影したのがこの写真
台風21号で飛来したスレート屋根瓦により穴が開いた雨といと支持レール
雨といに大きな穴が開いているばかりか、雨といを支える支持レール?(名称知らず)も壊れているので、雨どいだけでなくこの支持レールも修理する必要がある。
自撮り棒による撮影で分かったのは、我家の屋根も一部破損していたこと。
下から見上げて(雨どいに隠れて)いるだけでは分からなかった。
自撮り棒による撮影では屋根全体がチェックできないので、ひょっとすると屋根の他の部分にも破損しているところがあるかもしれない。

破損した雨といの真下には、スレート屋根瓦の破片と瓦の下に敷く防水シートが落ちていた。
破損した雨どいの下に落ちていたスレート屋根板と防水シート
近隣マンション屋根のスレート瓦が大規模に剥がれており、そこから飛来してきたらしい。


他に建物に付随した被害としては、ベランダの雨戸。
台風21号による飛来物で傷つき凹んだ雨戸
雨戸が複数個所にわたって傷つき、大きく凹んでいる。
多分、スレート屋根瓦のような固い物が飛んできて雨戸に当たったと思われる。


さて、暴風の最中に台所の窓からみていた裏庭の家庭菜園は・・・
倒壊した裏庭菜園
防鳥ネットが完全に崩壊しており、残っていた夏野菜のうちトマト株も残念な状態に。
トマトは、6株を引っこ抜いて今季終了。
もう一つの野菜・空芯菜は、地面を這うように育っているので風の影響が少なくて問題なし。


裏庭には、南方向からの飛来物が多数。
裏庭への飛来物
スレート屋根瓦の破片以外に、カーポートやベランダの屋根と思われる大小のアクリル板破片やプラスチック板の破片、また正体不明のプラスチック板、発砲スチロールなど。
これらは、隣家からの飛来物と思われるが、持ち主が不明なので、集めて我家で処分することに。


雨といと雨戸は修理が必要なので、建築会社に被害見積もりをしてもらい、火災保険会社との交渉ということになった。
しかし、付近一帯で多数の被害があるので、いつ修理してもらえるものやら・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ブルポマスター

Author:ブルポマスター
写真が変わったよん
ブルポ2世・マーブルに抱かれるブルポ3世・幼犬マッキー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード